上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
さて、今回のHi-νですが、Hiーνって物自体の画像だとか、姿が登場した作品って私はぜんぜん知らず、数あるガンダム映像作品の中でも「逆襲のシャァ」ってストーリー的にも、メカニック的にもあまり詳しく無く、思い入れもさほど無い作品で自分の中でのカッコ良さって~のも確固たる物も無く、とにかくモデグラのあの作品に触発されて作り始めたのでZZの様に大きな改修は考えていなく、ほぼストレートで組もうと思っています。

と言ったばかりですが、早速バーニアに手をつけています。(途中経過)

キットの物が本体から比べ若干小さく感じ、造りも地味だなぁと言うことでいじってみようと思いまして、高価な金属製のアドラーズ~とも考えましたが、先日相互リンクしていただいており、ティターンズコンペにも参加表明をいただいている、「G-STAR」のa.g.row様から、プラスチック製のバーニア加工の方法を教えていただきましたので、今回はそれをやってみようと思い、教えていただいたデザインナイフを使った旋盤加工をやってみました。
DSC00522.jpg

ただそれだけでは基本的な大きさは変わらないので、例によってジャンクパーツ活用でパーフェクトガンダムに入っていた大き目のバーニアを使うことにしましたが、そのままでは部品接続部の大きさが合わないので、思い切って、Hi-νのそれを途中で切断し、合わせています。
DSC00523.jpg

上の2枚の画像で下方に写っている不細工な接着後のバーニアがそれで、接着部分から上がHi-νの部品で接着部から下がパーフェクトガンダムのそれで、こうすると一回り大きくなります。
これを美しく?仕上げて、旋盤加工したHi-νの元のバーニア(切断した下半分)を組み合わせて2重構造にしようと思っています。↓画像
DSC00515.jpg

手がモンスターハンターのランポスの様でスイマセン^^;

そして更に、バーニア内部中心に下記画像の物を埋め込みノズル?の表現としようと思っています。(接写1cmで撮影のため実物の数倍の大きさです。)
DSC00525.jpg

スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hr34.blog50.fc2.com/tb.php/93-bb621dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。