上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
いよいよ、仮組状態から、ぼちぼち改修を進めているわけですが・・・・・

今回は初の試みとして、固定ポーズで製作と、前回も書きまして、ハセガワのキットの最も素晴らしい利点として知られている、航空機模型譲りの超繊細なディテールを活かした、チョイプロポーション変更で行こうと思って進めていましたが・・・・・

仮組した、状態をみると、自分の思い描く、バトロイドとはかなり違う気がしたので、計画を変更。

リアリズムを追求するハセガワさんの姿勢が良く現れているキットだと思うのですが、変形しない、ロボット固定なのですが、やはり、いかにも変形しそうでしょう?ってところを追求したのだと思うのですが、私はロボットとしてカッコイイバルキリーを作りたい!

と言うことで、当初のディテールを最大限活かすという方向性は却下。

ディテールを全部埋めてでもスタイル重視に作り変えちゃいますと言うことで、製作記第一弾行きます。

頭部改修。
頭部ですが、A型、J型2種付属していますが、TVアニメのバトロイドといったらやっぱり、J型!初期主人公機でもあるJで決定です。(カラーリングはまだ決めていません)
頭部の縦ラインの塗りわけの筋彫りが無かったので、くっきりはっきり塗り分けて、墨入れもやっちゃいましょうと言うことで、筋彫りモールド追加。
2文のレーザーの先端はキットの状態だとなんの処理もしておらず、丸モールドさえ無いので、ピンバイスで加工。
全体的な形状は、VF1-Jキットの中でもとっても優れた形状だと思いますので、修正なし。
後はめ加工して、首が長すぎる印象を受けたので、短くカット(固定モデルにしようと考えているので、関節稼動を考えなくて良いのでかなり大胆に行けます。)
PC154138.jpg
胸部改修。
とりあえず、イメージをつかむために大雑把に切って、貼って、盛り付けて、削ってみました。
細部がガタガタだったりするので、胸下のダクトもガタガタですので、今後修正をしていきますが、もしかしたら作り直して更に精度を追求するかも。
ハセガワの素晴らしいモールド彫りこみは残念ながら埋めちゃいます。
アニメ風の筋彫りへ変更予定。
PC154141.jpg
胸の形としては、例によって比較用のキット素状態を撮影していないので、比較できませんが、横幅を大幅に詰めています。
飛行機に変形するぞ~こいつはっ!って雰囲気はまったくいらないんで思い切って行きました。
今回は無いですが、次回以降に載せようと思っている機種部分、ロボットだと、腹部~股間部分も大胆にカット、接着しなおし等やって行きたいと思います。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hr34.blog50.fc2.com/tb.php/373-90a9f33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。