上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ケンプファーと言ったらバーニアというくらいたくさんのバーニアが印象的なMSなので、そろそろバーニアも考えてやらんとなぁ~という事で、おもしろ万博堂さんでたくさん仕入れていたコトブキヤのプラバーニアを色々組み合わせて検証してみました。

今回はあまり金属パーツを使わない製作を考えていたのですが、バーニアのノズル表現にだけ、ピンを使いたいと思います。

①右のバーニアを一本目のスジのところから切断したのが左のバーニアでコレを使います。
DSC02862.jpg


②①で切断したバーニアを二重構造の内側に使い、↓画像右側のバーニアを外側に使います。
DSC02864.jpg


③組み合わせるとこんな感じ↓とってもカッコ悪いです穴が丸見えで・・・・
DSC02865.jpg


④丸見えの穴に↓画像一番左のちんこいバーニアをはめてやります。
DSC02866.jpg


⑤それだけではちょっと物足りないので、ノズル表現にピンを使います、ピンを通すのにちんこい、バーニアにピンバイスで穴をあけてやります。
DSC02867.jpg


⑥↓のように組み立てます。
DSC02871.jpg


⑦こんな風になります。内側のバーニア、ビチビチに詰まっている感じなのでちょっと薄く削ってやることにします。
DSC02873.jpg


⑧こんな感じに
DSC02877.jpg

コレを昨日の足の裏や、太股の横のバーニアとして使います。
太股の後ろのバーニアや、背中のメインと思われるバーニアには更にパーツを二つほど付け足して、あろう事か三重構造・・・・・・う~んくどい感じもするけど、色分けしてやると結構派手に見えて良いと思うんで^^;↓の様にしちゃいます。
DSC02879.jpg

と、これでかなりがたのバーニアが決まったので、後は実践・・・・数が多いから大変だよ・・・
他のバーニアもこんな感じで小さくしたり、シングルにしたりと考えます。

さて、今日のもうひとつのお題、パーツ洗浄ですが、超音波買いました。
だってみんな声を揃えてイイッ!って言うから、しかもジョイフルで3980円で売ってたし、そして使って見ると、皆さん其の通りって感じでよく落ちます、削りカス!!最高。
DSC02852.jpg

そして、洗浄してみると、表面に小さな穴があるパーツを発見!黒瞬着や、エポキシパテの宿命か・・・・ラッカーパテを塗り塗り!
乾いて♪こすって♪また洗浄~♪
moza.jpg

アブネ!カードが写ってた!モザイクエイッ!
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hr34.blog50.fc2.com/tb.php/298-46a80af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。