上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
前回の脚部の改修をした後に全体を眺めていると足首の装甲?の角度が気になり始め、どうしようも無くなってしまったので、今回はそこの対策をしようと工作をしてみました。

それは、若干足を開いた状態で立たせた時に発生してしまう症状で、ガンダムや、ジムではあまり感じない症状で、ジオンのザク、グフ系のメカに目立って発生してしまいます。

足を開いて立たせることによって太股からスネまでは斜めになるのに対して、足首から下の部分は水平を保つために起きる現象で、ヒザからスネにかけて斜めになったラインが、足首から一気に真っ直ぐになってしまい、ストレートなラインでは無く屈折したラインになってしまいます。(文章だけだとなにを言わんとしているか良くわからないと思うので画像を載せます。
それが↓の画像
DSC02715.jpg

この症状をできる限り改善しようと言うのが今回の目的。
いじる箇所はスネから下の先ほどの説明で水平を保つ部分で、いじらない素の状態が↓(前回の改修部分を除く)
DSC02713.jpg
コレが足部分を分解した物で、この状態だと右側に置いた部品が足首の装甲なのですが、こいつが稼動しないので、常に垂直なラインしか表現できなくて、先の屈折した脚のラインになってしまうので、この足首装甲にボールジョイントを入れて角度をある程度変えられる構造にすることで、症状を改善してやります。

DSC02717.jpg
画像のように、足首装甲側をただの棒状態の接続からボールジョイントに変えてやり、受け側を画像の様なポリキャップに変えてやります。
こうすることで、↓の3枚の画像のように足首装甲を稼動させることができるようになります。
DSC02719.jpg

DSC02720.jpg

DSC02721.jpg

改修した足を脚部に接続して一番最初の画像と比較してみます↓
DSC02715.jpg

DSC02716.jpg

これで仁王立ちした時の屈折した脚のラインがかなり改善されたと思います。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hr34.blog50.fc2.com/tb.php/282-9db57949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

やっちょるな~~
こういうなにげに不自然なのってあるよね。
BJも便利だけどクリアランス考えたりしないといけないんで
以外と大変よね。
誰かさんももう一回ケンプ作るっていってたど~
5月も忙しい??
2008/04/21(月) 18:38 コマッピー URL [編集]

コマさんどうもです^^

そうそう、この調整に時間とられちゃって・・・・しかも丁度いい
ボールジョイントが身近になくて、MGジムの手首のボールを切ってピンバイスで穴あけて、ランナー刺して手作りボールジョイントなんです。

誰かさんって、S○Tの誰かさん?^^
5月はそれほど忙しくないんですが、一般社会とはかけ離れた休日を設定されています・・・・・ショボーン
2008/04/21(月) 22:58 ROOKIE34 URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。