上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
前回の脚部のバーニアが収まるところの装甲板をバーニアのクリアランス確保とディテールアップを兼ねて、前回書いた様に削り込んでみました。

画像の左が改修後、右がノーマル状態
DSC00650.jpg

ふくらはぎまでの脚部を仮組みして改修前、改修後を比べると↓の様になります。
DSC00656.jpg

装甲板のクリアランスが確保されたため、左の改修後の物は画像の様にバーニアの稼動範囲が広く、クリアランスが確保されていない未改修の物は画像の位置までしか上がらず、見栄えも違うと思います。
横から片方づつ見るとこんな感じ↓
改修前
DSC00655.jpg

改修後
DSC00654.jpg

それにしてもこのキットの足首から下の部分の構造は今までのMGとは違い、爪先の接続の仕方に驚きを感じました。
ダボにはめるとかポリキャップに差し込むではなく、パーツ同士の摩擦によって挟まり、留まっているという感じで、あまりパーツのクリアランスを考えて作っちゃうと、飛行ポーズなんかをすると爪先ブロックがポロッと落ちかねません、これは塗装ハゲ覚悟の部分です。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hr34.blog50.fc2.com/tb.php/117-2c743d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。