上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
今日もすっかり、おなじみの、おもしろ万博堂さんでお買い物!

と、その前に大事なお知らせを・・・
あの、n.blood様のブログ
n兄さんのプルプル日記
で、私のケンプファーを紹介していただきましたので、是非ご覧ください。

そして買い物ネタへ・・・
いんや~!やっぱり好きな物を買いに行くって、一番ストレス発散になる~!!
と言うことで、今日の模型買い物は↓
PB294116.jpg

今日の一番の目的は、ズバリ!孫権ガンダムなのです!・・・・・・・・・

その他の物はついでに・・・・・・
万博堂さんで、三国伝を題材にしたコンテストを実施されると言うことで、早速ネタ選びに出かけたと言うわけでして・・・・んで色々迷ったのですが、三国志の武将さんとしては、いまひとつ好きな武将さんではないのですが・・・・ガンダムというキャラ的にカッコいい感じだったのでコレ!

箱の絵で言うところの青い部分が、水色クリアーパーツでなんだかカッコいいぞ!

以前に製作したドロロ ロボMk-Ⅱよりも手ごわそうですが、なんとかねじ伏せたいと思っております。
HGUC GP-01・・・ん?なぜ今頃?・・・・旬なキットをあまり作らない私にそんなことを思う人は居ないと思いますが、これは製作するためじゃなくて、マイスター001さんと、孫権ガンダムについて探りを入れてみたところ、孫権ガンダムの元ネタはGPシリーズでしょう?って事で、参考にするのに買ってみました。

そして、注目の新製品をひとつ!HDMがとっても高くて買えないのぉ~って事で、っていうかほしいHDMは欲しいときに買えないって言うことで、コトブキヤの新製品!カスタムハンドAです。
HGUCアレックスにどうかな?って思って買いました。

して、VF-1Aスーパーバルキリー(バトロイド)。
世間ではとってもVF25ブームなわけですが、ガンコなおっさんモデラーな私はどうにも、マクロスフロンティアになじめなくて、元祖バルキリーのコレですよ!やっぱり。(2個目!)

そしてタイラー・・・・・・
プラモの表面処理、当て木って使ったことなくて・・・・ってお話を、あるモデラーさんと話していたら、安いプラのでいいから使いなさい!使ってみなさいということで、早速・・・・・

万博堂ではマイスター001さんが親身になって模型の各種相談に乗ってくれますので、是非お近くにお住まいではない方も一度出かけてみてください。
スポンサーサイト
先日発売された、ホビージャパン2009.1月号で、第11回オラザク選手権の結果発表がありました。

私も今日の記事のタイトルのshining blue ogreと言う作品名をつけて投稿しましたが、「輝く青い鬼」と言うグロス塗装の輝きと、賞に輝きたいという祈りを込めましたが、結果はご存知の方も多いと思いますが、残念ながら賞を獲得することは叶いませんでした。

大賞を含む、ガンプラ部門の各賞を獲得された方々の作品を拝見させていただくと、納得せざろう得ませんでしたが、それでも応募総数1158作品の中の、一次審査通過作品の109作品の中のひとつに選ばれたこと、更には 一戸 寛様、山田卓司様のお二方にイチオシ作品として選んでいただき、コメントをいただけたことは正直、うれしく、喜びながらコメントを拝見させていただきました。

賞を獲得することは叶わなかったものの、ある種の手ごたえを感じることはできたので、次回のオラザク選手権に向けての、いろんな意味での準備を始めたいと思います。

最後に、いち早くホビージャパンを手にされ、メッセージ、お電話で激励の言葉をくださった皆様、本当にありがとうございました。

また、これからも模型を楽しんで行きたいと思います。
百式の足、また少しいじってみました。
ひざから下が長くスリムに見える様に考えていじってみました。

ヒザ~スネにかけての一体型の外装パーツを分割して、それぞれを角度、位置を変えて装着することでそれを狙ってみます。
ヒザ、スネ外装とも、キットの位置よりも上に装着することで、脚部フレームその物を延長せず、全高を変えずに、ひざから下を長く見せてやろうと・・・・
そのため、スネの外装を若干延長してやり、シャープな形状に。
PB233949.jpg
それを装着したのが↓
PB233963.jpg

まだ、完全に接着できないので、ふくらはぎの外装との隙間が大きくかっこ悪い感じですが、本格的に接着するときにはビシッとしたいと思います。
キットのままだと↓
PB233962.jpg
自己満足なレベルかもしんないけど、模型の基本は自己満足でしょ?^^

百式は締め切りに追われることが無いので、ゆっくり煮詰めながら作って行きたいと思っとります。
ん~

クロスフィルター、2回目ですが、今回は綺麗に出ました光のクロス!

ん~

でもスッゴイ不自然・・・・
フォトショップで加工したみたい?

オリンパスにカメラを持ち込んで清掃してもらい、気になる画像のシミの元のゴミを無事取り終えて、自宅でごろりとお昼寝していると、窓から強烈な太陽光がふりそそいで来たので、ん~眩しいと感じていたのですが、ふと、クロスフィルターの事を思い出したので実験してみたのでした。

PB183934.jpg
きらきら輝く少女マンガのもてもて君の様な輝き!これこそ求めていた物なのですが・・・ん~
わざとらしすぎないか?でも画像加工してないのよねこれ・・・・・

でも、クロスフィルターって使い方が非常に難しいです。
フィルターに加工しているクロスのラインが写りこんでしまうことも多く、フィルターを回転させながら、光の反射加減とクロス加工の写りこみ加減を実験しながら撮る事が必要・・・・。

そして何より、今日のおひさまの様な強烈な明るさじゃないとだめってこと・・・・
やっぱLEDでも仕込んで光らせた物くらいじゃないと模型に使うのはむづかしいかぁ~・・・

それにしてもオリンパスに持ち込んでファインダーすっきりして良かった^^
また汚れたら持ってきてください~との事で、また変な物が写りこんだらお願いしよう。
なんだか、充実したお休みの日中でした。
撮影に使っているカメラ、オリンパスのE410なのですが、標準レンズのまま使用しているのですが、近くや、MGよりも小さな被写体を撮るとき、製作途中の画像を撮るときに、なにかと、接写が弱いと感じ、マクロレンズの購入も考えるわけです。

大きく撮って切とりゃいいだろって思ったりもするところもあったりしますが、寄って撮ることができれば何かと便利なわけで・・・・・

ということで、ネット販売のページを色々見ていると、確かにレンズも安く売っているのですが、そんなネットショップめぐりをしている時に目に留まったのが、レンズに装着するフィルター関係で、クローズアップのフィルターと、クロスフィルターで、

クローズアップは若干被写体によることができる間単に言えば虫眼鏡、クロス~は光をクロス状に見せてくれるという物。

早速、ネットじゃなく、リアルヨドバシで購入。

クローズアップを装着せず、最大の接写で撮影
PB133870.jpg
装着しての撮影
PB133871.jpg
これくらいの差が出ました。

クロスフィルターを使用しての撮影(効果が解るよう切り取っています。)
kx.jpg
もっと過剰に反応して、ライトが写りこんでいる部分も全部クロス状に反射してくれるかと思っていたのですが、かろうじてモノアイの反射にだけ反応してくれました。・・・・・・

もっと強い光じゃないと反応してくれないようです。残念・・・・

クローズアップの方は割りと使えるかな・・・・・デジカメ専用設計ってやつだと5000円近くしちゃったりするわけですが、今回は実験用に古い、フィルム用カメラ用の物をチョイスしたのですが、なんら問題無しです。
これだと1,764円でした・・・・・半額以下じゃん。

と、いろいろ実験をしていたのですが、撮り終えた画像を見ると同じ場所に染みのような物が写りこんでいることがわかって・・・・調べてみるとケンプファーを撮影したころ(ホームページのギャラリー画像)からあったようで・・・・背景紙の汚れかと思っていた・・・・・
明日、オリンパスに持って行って掃除してもらおう・・・・・・たぶんゴミが写っているのかと・・・・
保障期間だから見積上では0円だったし・・・・・

仮組は結構前に終わっていたのですが、どんな風に作れば良いのか、色々資料を見れば見るほどわからなくなって来て、カッコイイ百式ってどんなのよ~って感じに・・・
PB133891.jpg
PB133890.jpg


仮組し終わった状態を眺めて、資料を色々眺めてみて大きな違いって何?って思ったときに、MGの百式って大抵の資料と比べても結構骨太な感じがします。(全体的なバランスとしてはかなり良く、カッコいいのですが)
ということで、若干キットよりも細身になった方がカッコよいであろう箇所として最初に選んだのは、脚部の太股部分。

ということで、早速いじってみました。

PB163906.jpg
PB163908.jpg
PB163913.jpg
PB163899.jpg
PB163916.jpg
これだけでもかなり、イメージが変わってくるはずです。
他にも気になる場所としては、手、拳が大きすぎることや、バックパックの形状、ウイングバインダーとバックパックを繋ぐ、棒が細く、長すぎてちょっと・・・・かなりカッコ悪いこと等、今々気になっているところをちょっとづついじって行こうと思います。
最近は息子2人と遊ぼうをテーマに生活しておりまして、DSの遊戯王のゲームを買って遊んで、カード交換したり、対戦したりと楽しかったのですが、気分転換もできて、長男に勝てないという現実もあり、そろそろ模型再開です。

前回の日記で購入した、バリュート百式です。

面倒なメッキ剥がしも無く、格安だったので迷わず購入した品です。
さて、只今、仮組真っ最中なのですが、金メッキ仕様の名残のアンダーゲートなパーツ達にちょいと苦しめられていますが、金色メッキから、黄色に置き換えられたプラパーツもツルツルピカピカでなんとも綺麗なパーツで、ヤスリをかけて表面のピカピカを落してしまうのが勿体無いくらい^^。

それにしてもメッキではないパーツのアンダーゲート処理はちょいとウザイ感じですが、ふと思うのが、以前パチ組みしたデスティニーの銀色ピカピカパーツなんかは、こんな風にアンダーゲートにしてくれたらよかったのに・・・・・と思うのです。

デスティニーの銀色パーツの色かっこよかったのに、普通のゲートだったからゲート痕丸見えでちょっとかわいそうな感じだったんだけど・・・・・・・
百式のアンダーゲートが不評だったのかな?

今のところ、頭部と胸部を組み終えたところですが、ん~・・・バックパックと鎖骨のあたりを繋ぐ動力パイプなんとかしてくれ~って、バックパックのバーニア貧相すぎませんか?ってところが気になります。
全部組み上げたら、全体的なスタイルチェックですかね~・・・けっこうカッコイイ気はするんだけど・・・・・。
プロフィール
 

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。