上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ついにケンプファー完成です!
ついつい、いじり込んでしまったケンプファーですが、3ヶ月強かけてようやく完成することが出来ました。

撮影もとりあえずやってみたので、一部の写真を公開します。

やはり、最後は製作記端折っちゃいました。

ケンプファー製作にあたり、ご協力、アドバイス、叱咤激励・・・・などなどいただいた皆様誠にありがとうございました。

さて、さて、添付のレポート書かなきゃなぁ~。
P7303186.jpg
P7303194.jpg
P7303233.jpg
P7313272.jpg
本サイトでのアップは9月1日以降にさせていただきます。
スポンサーサイト
未分類 | 2008/07/27(日) 08:57
約1週間、なにも更新していないにも関わらず、POOH熊谷と飲む会レポの人気だとも思いますが、たくさんのアクセスありがとうございます。

さて、近況報告ですが、ケンプファーはきっちり進めていますよ~。
今回の武器はジャイアントバズ、ショットガン、シュツルムファースト、ビームサーベルで行きます、チェーンマインはとりあえず見送り・・・・・

それぞれの改修はプランが出来て、塗装も概ね終わりつつありますが、バズーカだけ挟み込みの関係でまだ塗装に入れていないパーツが有りますが、きっとどの作業も7月中には終わるでしょう・・・・・・きっと、たぶん、かなりの確率で・・・・・とりあえずの画像はその時点で公開します。

なんで、放置していませんので、なんとか9月1日締め切りのアレに間に合わせたいと思っています。
(写真撮影や、添付のレポート作成を考慮すると、結構ハラハラなタイミングかと思います。)

ただ、いよいよと言うか、とうとうといいますか、世間一般の子供達の夏休み期間に突入してしまい、私の職業柄、普段より忙しくなってしまい、共働きという我が家の性質上、プライベートの時間も家事、子供との時間にスライドしてしまう時期なのですが、一日1時間でも作業時間はなんとか、つくって進めております。

完成を楽しみに待っておられる方々、あと少しですよ~。
本サイトに掲載前には試し撮り画像でも、なんでもブログで先行公開しますので、時々チェックヨロシクデス。
昨日、ススキノで、「第1回POOH熊谷と飲む会」を開催しました。

当初の予定では10名の参加予定でしたが、それぞれのご事情で、2名欠席の8名でしたが、いつにない盛り上がりを見せた飲み会となりました。
DSC03183.jpg


今回の参加はPOOH熊谷さん(もちろん出席)・MickEyさん・ジョンソンさん・ta98さん・マイスターNo4さん・SDFさん・ゲルくん・ROOKIE34の8名で飲んできました。

宴会前半はススキノと言う場所に触発されてしまってか、模型の話しそっちのけで、男と女の夜話に・・・・こっちの方が盛り上がった?

そして、テーブルの上を片づけて?食べ物が消えていよいよ模型が出てきましたよ~。

やっぱり凄かったのはPOOHさんの、泣く子も喜ぶあの作例!モデグラ8月号に作例として登場したあの武者頑駄無!
DSC03185.jpg
やっぱすんげ~!!!!!!!
その塗り、デカール貼り、プロの塗装とはこういう物だと毎回ため息をついて帰ってきますが、今回のパールレッド、金、ソリッドのレッドはまた一段と凄かった。
色の綺麗さは画像でも伝わると思うのですが、塗装の表面の綺麗さ、これはほんと、実物を見て、触って解かる凄さです。

そしてやっぱり見たかったのが、この作品のテーマである、80年代の不良(ツッパリ兄ちゃん!)な部分の、あの竜虎激突!
もちろんアップで撮って来ました。


龍!

DSC03191.jpg

虎!

DSC03190.jpg
コレですよ、これ!、イラストレーター「クラッチさん」デザインのオリジナルデカール!ここでもPOOH×クラッチの黄金タッグの技が光ります!
男の世界を感じます。ウラヤマシぃ~~~。

DSC03198.jpg

DSC03206.jpg

そして並べて撮って来ちゃいました。

感動だぁ~

DSC03207.jpg

そして、POOHさんのもうひとつの作品、モデグラでもそのティエレニアンぶりを発揮しているPOOHさんですが、今回はプライベート作品の、ティエレンディープストライカー!
凄すぎです。
DSC03214.jpg
DSC03216.jpg
普段、お仕事でされている作例製作では出来ない、あんなこと、こんなこと、楽しんで製作されたということで、なんとも贅沢な構成の作品ですが、ひとつひとつ高価なあんなキット、こんなキットも惜しみなく使っていますが、その使いどころがやっぱり凄いのです。

お次はゲル君のゾイド!ゾイドのプラモデルキットって実物を間近で見て、触ったのってはじめてなんですが、物凄いパーツ数なんですね~実物見ながら、話しを聞いてビックリでした。
このゾイドの金も綺麗!製作の手が早いゲル君ならではの素早い製作ですが、塗装仕上げもイイ感じ、数をこなしている凄さがひしひしと・・・
DSC03218.jpg
DSC03220.jpg

私の数倍作っているからやっぱ凄い、いろんな物に挑戦しているしと言うことで、もう一品あったのですが、うちのブログ、成人指定じゃないんで^^;今回画像無し・・・・

そしてモデラー飲み会に初参加のta98(タクヤ)さんの製作途中のHGUCギャン!
ここまでわずか3日だそうで、相変わらず細かな工作をカッチリ、正確に、素早くやってしまうところが凄い、
DSC03204.jpg
ta98さんの作品は今後もメインサイトでジャンジャン公開していく予定ですので、お楽しみに・・・・・・・・・・でもケンプファー完成まで待ってください・・・・

と、こんな感じで模型を前にして、ススキノ夜話をしてきたわけです・・・・(そっちかい!?)
いや~マジで楽しめました。

自分のケンプファーもPOOHさんに、とりあえずの本体完成を見てもらい、アドバイスしてもらって何とか完成できたところを見届けてもらい、細かなところでは次回への課題もいただきましたが、最初に会った時から比べると、良くなったと言っていただけ、超機嫌よく帰ってきました。

そのほかにもあんな話しや、こんな話し、いっぱい書きたいのですが、ちょっとネット上では公開できない話しなんで残念ですが、聞きたい!と言う人は是非連絡を取り合って親交を深めてから、参加してみませんか~。

おっと!一度公開しちゃいましたが、大事な事を忘れていた。
自慢になっちゃいますが、POOHさん、クラッチさんデザインの「Vertex」ブランドのデカール第一弾でゲスト参加!上原みゆきさんという、模型制作を趣味としている者にとってはたまらないデカールを昨日、宴会の席で先行販売していただきました。

このデカールは使えますよ~。

正式販売は、BMCタガネでおなじみの「スジ彫り堂」さんで販売しますので、要チェックですよ~。
DSC03221.jpg
製作記?なのは、今日は製作作業してません。

今朝公開したブログの画像はとりあえず報告のためで、出勤間際に撮ったんで、ちょっとこだわれなかったので、武器無し状態でもこだわって撮影して、本番の時の設定を出しておこうと言う事で、3時間程撮影していました。

そのなかから選りすぐったのが↓

P7183146.jpg
P7183140.jpg
P7183159.jpg
P7183165.jpg
P7183181.jpg
ちょっと青以外の部分が青みがかっていますが、なかなか実物を見たのに近い色が撮れたと思います(自分モニターで見た感じ。)
製作記の中で書いていた、お腹の動力パイプのパールホワイトも色が出ていると思います。
という事で、ケンプファーはこんな色に塗りました。

組み上げて、色を塗ってしまうと一見何処をいじったか解からない様な地味目な改修ですが、そんなところを狙っていたところもあるので、とりあえず本体はこれにて終了。

塗装終了後、組み立て中に胸が破損してしまっていたケンプファーですが、ようやく、再製作→塗装→デカール貼り→デカールコート→ウレタンクリア吹きが終了して、無事組み立ても終了して、やっとこさ、ケンプファー本体の完成です!

一度目に完成した後にパキッと逝った時は目の前真っ暗、比較用のストックキットにまで手をつけてしまい、ちょっと悲しい気分でしたが、完成を見るとその苦労も報われた気がします。

とりあえず、本体だけの写真を撮影したので、取り扱い説明書の画像をお借りして比較してみます。

①説明書の完成写真。
k-n.jpg

②ROOKIE34製作品。
k-k.jpg
う~ん写真はやっぱりかないませんなぁ~・・・・
ケンプファーはどうでしょう?自分的には、よりジオン軍MSらしさを出せたのではないかと、大満足です。
さて、喜んでばかりもいられないので、せっせと、武器の製作に戻ります。
先日のブログで修復中だった胸部でしたが、ウレタンクリアの強固な塗膜をはがしている間に、プラがもろくなってしまい、結局、ケンプファーのキットをもう一箱開けることになっちゃいました。

内部フレームはなんとか使える状態なので、外装をまるまる、新しい部品で再度製作していました。

前部の丸いスラスター周りを若干形状を変更してみました。

結構前の模型誌でケンプファーの胸部に、バイクのフロントカウルを使用された作例がありましたが、その気持ちがちょっとわかった気がします。
DSC02997.jpg

DSC02994.jpg

DSC02993.jpg
本当ならば、製作記(28)は、「ケンプファー本体完成!」のタイトルが付くはずでした。
本日1:00までは・・・・

塗装終了、マスキングテープはがし、パーツの淵の塗料切り離し等を終えて、意気揚々と組み立て作業をしていたのですが、胸パーツの横側の肩を接続する部分のリングのパーツをはめ込んでいるときに、パキッと言う音とともに、胸部パーツの3箇所の合わせ目が・・・・・
と、言うことで只今修理中(もっと強度を上げて壊れない様にしなければ・・・・)
胸の外装パーツは再度合わせ目を消して、マスキングして、塗装やり直し・・・ロスタイム無しで考えても1日分くらいは逆戻りかと・・・

さて、もうひとつの胴体改修は、動力パイプです。
ザクと違ってあちこちに存在する物では無く、お腹にドカーンってあります。
設定ではただの管なのですが、キットではメッシュパイプに変更になっています。
そこを改修、管にしてやります。
以前、POOHさんにアドバイスしてもらって、オーム模型で買い物をして~と言うのがこの部分。

パイプには、コード?ケーブル?の様な物も使えるかも?もし、それらに色を塗るとしたらこんなのが使えるかもよ?といったことをアドバイスしていただき、やってみました。

パイプの代わりになるような物・・・・太さがなかなか合わない・・・・・
100円ショップで片っ端から、ケーブル類、買って来ました。

TV同軸ケーブル
LANケーブル
USBケーブル
これらの太さ、色、素材、を買えてあるだけの種類を買って来て、太さがぴったり合ったのが↓
DSC02986.jpg

USBケーブル・・・
コレを適当な長さにカットして、中に入っている細い4本だったかな?入っていた線を抜き取り、それに色を塗るだけ。

そうして、作ったのが↓
DSC02983.jpg

色が変わっていない様に見えるかもしれませんが、綺麗なパールホワイトに仕上がっています。
完成品撮影では、その綺麗なパールホワイトっぷりを、お見せできるのではないかと思います。
コレ、実は、ツノとショルダースパイクの白(パールホワイトと会わせてあるんで、きっと浮いたりしないはず)

さて、そんなUSBケーブル(素材は塩ビ?)の塗装ですが、こんなにグニャグニャ曲げちゃっても、大丈夫な塗料ってあるの?っていう話しですが、POOHさんから聞いたところによると、とってもサラっと答えが返ってきたのがコレです。
「ポリカーボネート用塗料がいいんじゃね?」

??????ぽりかーぼねいと????って感じでしたが、更にお話しを聞くとラジコンの透明ボディーに、裏っかわから色を塗るアレだそうで、
ソレを探しに、先日、オーム模型(札幌平岸)へ行って来たわけですが、そこで更に、お店のお兄さんに聞くと、塗料はすぐ剥がれちゃうから絶対カンスプレーの方がいいよという事で、ガンメタのソレを買って試してみると、真っ黒・・・・黒にしか見えなく、艶も中途半端、それこそ黒いケーブルにしか見えない・・・・でも、塩ビケーブルにもしっかりと塗料が食いつき、曲げてもまったくダメージ無し!、コリャあ凄いぞってことでまたオーム模型へ。

今度はおばちゃんと、おねいさんと色々お話しをして、「ラジコンのボディに塗る時にパール使うときは先にパール塗って、その後に下地色を塗るから、模型で使う場合はその逆だねとか」パールシルバーと、クリヤーの2色を買って来て塗ったのが、先ほどの画像、いや~こういう時はやっぱり、昔ながらの模型やさん、ありがたいですね~しっかり相談に乗ってくれます。
DSC02988.jpg

量販店ほどではありませんが、キットの割引販売もしているし、何よりも品揃えが凄い、近場模型やサン巡って無い、MG、HGは大抵見つかった思い出が多い。
取り扱い商品も手広く、困った時のって感じです。

今度は普段からも行くようにしよう。
今回はフレームや、装甲板裏等はフラットで、装甲板表等はグロスで塗装なので、胸部は内部フレーム等をマスキングして、合わせ目消し後外装を塗装していますので、画像のようになっています。

マスキングがちょっと見た目アレですが、きっとうまく行くはず・・・・・

今回のデカールは、ジオンマークはキットのドライデカール、サイクロプス隊マークはキットのシールを使用しています。
その他のコーション類は、あるところから購入したドライデカールを使用しました。
ドライデカールを使ったので、もしかして、ウレタンクリアー吹き付けたら、溶けてしまうのではないか!?という心配が出てきて(実験しとけよって感じですが)スーパークリアⅢ(ラッカー)で一度コートしてやりました。

ウレタンクリアデバーニア等をコートした時には、下地のラッカー塗料の塗膜をまったく侵食している気配が無かったので、これで大丈夫だろう?という魂胆です。
これだけでもかなり綺麗な気はしますが、ウレタン塗っとくと、強度と日焼けにも強いらしいので、もうチョイ綺麗になってもらおうと思います。

今晩乾燥させて、明日いよいよウレタン塗装に入りたいと思います。
それが終わればようやくマスキングテープをはがして、パーツとパーツをドッキングゥ~です。
いんや~楽しみだべ。
P7093032.jpg
プラモデルを、作る前に必ず、使うであろう塗料は全て調色して溶剤で希釈して、後はハンドピースに注ぎ込むだけの状態にしてから、製作を始めるのですが、普段は、280mlサイズのペットボトルで、一番多く使う色を半分くらい作っておけば、大抵余って、他に使いまわしたりするわけですが、今回のケンプファーの、青部分に関しては、実験塗装で試し塗りをした段階で、下地のシルバー、青く見せるためのクリアーブルーも相当な量を使うことが解かっていたので、シルバーは280mlサイズのペットにびっちり、クリアーブルーは何度も重ね塗りをすることを考えていたので、500mlサイズにびっしり調色、希釈しておいたのです。

そして先ほど、一通りの外装の塗装を終えた段階で、クリアーブルーの残量は↓こんだけ。
DSC02976.jpg

かなりヤバイ感じでした。

あとは、武器持ち用の手の塗装が残っているだけなので、足りるとは思いますが・・・・・
重ね塗りを考えていたので、クリアーブルーを、クリアーで割っていたこともあり、消費量は多いとは予測していましたが、危ないところだった・・・・
前回、コンデジフラッシュ使用で撮影したパーツを、完成品撮影の様な環境で撮影してみた。

撮影環境がある程度整うとやはり、ある程度は画像にも写ってくれることがわかったので、この上にもう一層重ね塗りはせず、この塗装の上にデカールを貼って、ウレタンクリアーでコートして磨いて完成にしようと思う。

P7083020.jpg


ウレタンクリアー塗った後に磨くことでまだまだ輝きが増すはずです。
やはり、1層目のシルバーのきらめきが、2層目のクリアーブルー越しでも乱反射して、ブログ更新用のいい加減フォト(背景なし、ライトなし、フラッシュ使用)ではきちんとお伝えできません、でも撮影セットを準備する時間が惜しい・・・・。

DSC02973.jpg


この2層でやめておくか、更にもう一層重ねるか迷っているのだけれど、やっぱ撮影セットを準備して、完成品撮影と同じ環境、カメラで撮影して、きちんと画像で表現できればヨシとし、難しければもう一層ちょっとした塗料を重ねることとするので、明後日にでも撮影セット用意するかぁ~・・・・・・
明日はお仕事で宿直なので、作業できないのが辛い所ですが、その分明後日は宿直明けなんで、がっつり作業、もしくは試験撮影に没頭しようと思っている。

塗装も追い込みなんだけど、めんどくさがってマスクしていないせいか、単なる夏風邪なのか、気管の具合が良くない気がして、気管支も追い込まれているような気も・・・・

なんじゃ~こりゃぁ~実物は、めちゃめちゃギラギラした銀なのに、デジカメ画像で見ると、まるで、ザラザラした石か何かの様・・・

きらめきが多すぎて、写真に写りきらないのね・・・・

この上にさらに塗料を重ねて吹き付けていく。
DSC02971.jpg
超放置状態を続けていた、きまぐれ日記でしたが、ケンプファー製作にかける時間が少しでも欲しく、またまた製作記かなり、すっ飛ばしてしまいました。

そしていつの間にか外装塗装に・・・・・サフ状態で粗が出てくる、出てくるで、泣きそうでしたが、泣きながら下地を作り、下地の仕上げの黒行きました。
DSC02968.jpg


この黒、ホビーカラーですが、瓶に書いてあるように、色もきれい、隠ぺい力もヨシで、なかなか使い勝手がいいかも!瓶も大きいし。
DSC02967.jpg


そして、今回の作品には使わないのですが、ヤフオクで見つけたので、次はいつお目にかかれるかわからないので、落とした、ケンプファー用HDM。DSC02970.jpg


今回のケンプファーの比較用に買った、ケンプファーをしっかり作るときにでも使いますか^^。(また作るのか?)
HGUCザクFZ用が出るらしい(以前出たものの色違いとの話もあるが)けどどうしようかな。
プロフィール
 

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。