上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
HMEも終わり、また新たな作品製作の開始です。

今回はどうしてもMGでジムを製作したく先日、ヨドバシで1個、HMEの会場でピンクタイガーさんが販売していた半額のを1個合わせて2個買ってしまったので、今回からはジム製作記となります。

さて、ジムといってもジム改でもなければ、ジム・カスタム、でもなければ、陸戦型ジムでもないまっさらなあのジムで、私が一番最初に仕上げた初のMGとしての思いでもあるキットです。

しかし久しぶりに仮組みをしてみるとかなり手ごわいキットでした。
仮組み自体は物の1時間程度で完了したので、最近のHGUCなんかから比べても短時間で組めるのですが、これを塗装し作品として仕上げると考えると、組み終えたばかりの品なのに持ち上げただけで膝が曲がりぷら~んとブラブラしてしまうユルユルぶりだったり、関節の稼動もとっても狭く、最近のHGにも見劣りしてしまうのは否めないキットです。

ただ、賛否両論なあのスリムなお顔が私は昔から大好きでとてもカッコ良く思っていて、それは現在でも変わらないところであります。

その男前?なお顔を活かして最新ガンダムと組み合わせて(いかにもありがちな試みですが・・・)カッコイイ現代風な素ジムを作ってみようと言うのが今回の計画です。

という事で使用キットは↓のふたつ
DSC02322.jpg

上にも書いたように今回は超極初期MGたるジムもRX78ガンダムでは最新のONE YEARガンダムともに仮組みをしてみました。
DSC02315.jpg

写真を観ると昔のジムもなかなかの感じがしますが、上にも書いたように今となってはかなりの難ありキットなのであります。
それに対してONE YEARガンダムはハジメテ組んだのですが、うるさ過ぎる筋彫り以外は本当に素組み状態では満点のキットではないでしょうか?前回のMk-ⅡVer2.0も良いキットだと思いましたが今回のは更にお気に入りです。

さて、仮組みを終えて早速手をつけなければならないと解ったのが、ビームスプレーガンでした。
旧型のMGと最近の宇宙世紀タイプのガンダムたちはマニュピレーターの形状、大きさが決定的に異なりONE YEARガンダムの手でビームスプレーガンを持つ事ができず早速改修です。
DSC02320.jpg

DSC02321.jpg

何を改修したかと言うと、ONE YEARガンダムの手の方が大きいので、ビームスプレーガンのグリップを切り離し、ONE YEARガンダムのビームライフルのグリップに置き換える作業です。

ビームライフルのグリップ部分は単体ではなく、ビームライフルのパーツをギッタンギッタンに切りまくりグリップ部分を切り取って置き換えています。
色が薄い部分がそれですのでわかると思います。

次回は簡単に置き換えが出来そうなパーツ、かなりの加工が必要なパーツを検証していきたいと思います。
スポンサーサイト
私のホームページのギャラリーで
HGUCギャン、HGUCザク1スナイパーをアップしました。

これにてイエローショルダー小隊シリーズ完結。

詳しくは私のホームページ34歳からはじめたガンプラHOBBY SPACE ROOKIE34をご覧ください。
ys1.jpg

未分類 | 2007/11/25(日) 08:44
今年も札幌でHME「北海道モデラーズエキシビジョン」が開催されました。

北海道で模型製作を趣味とされている方々が作品を持ち寄り、展示するイベントですが、実は私にとっては見るのも、参加するのも今年が初めてで、さっぽろファクトリーというとっても大きな商業施設で開催されており、ここ数年は参加者、作品展示数の増加から、ファクトリーホールという多目的なイベントを行う大きなホールで開催しておりその規模に驚いていたわけで、模型も船舶、電車模型、カーモデル、AFV、各種フィギア、アニメプラモデル、航空機モデルと様々なジャンルのグループまたは個人が出展されており、目が回るほどの作品数でした。

さてさて私が所属するS.Å.Tは昨年までは、北海道ではかなりの知名度を誇っていた集団「テクニカル・ミッション」の代表であった、コマッピー様が新たに今年結成したサークルで、サークルとして模型製作、グループ製作することには凄まじいリーダーシップを発揮される方で、経験の重さが我等を引っぱっていただき、HME大賞という結果となりました。

今回私はグループ製作ではあまり制作活動に関われず、会場でオロオロして、懇親会でもオロオロしている間に大賞という事でした。
でそのS.A.Tの今年のメイン展示が↓です。
DSC02135.jpg

DSC02144.jpg

宇宙戦艦ヤマトに登場する戦闘機「コスモタイガーⅡ」「コスモゼロ」が敵要塞に総攻撃をかけるという設定で、その敵が実はケロロ達という・・・私はコスモタイガーを一機製作したのみでサークル製作に参加したと言うにはちょっと申し訳ない製作しかしていませんが、最初の参加として楽しさは充分に味わえましたので来年からはがっつり刺さり込んで行きたいと思っております。

今回は本当にいろいろなサークルが色々な作品を展示していたのですが、画像紹介はこれだけ・・・すいません^^;

来年もきっとあるイベントなので、みなさん是非観る、作る、参加する、ご検討してはいかがでしょうか?

HMEで検索されれば一発?でひっかかると思います。
前回の状態から昨日から今朝にかけて一気に完成!

やっぱり改修は前回の部分くらい・・・ライフルスコープは両方ともレンズをばっちり?ディテールアップ^^。

なんとかHMEに並べることができそうです。
DSC02120.jpg

DSC02124.jpg


HMEでの展示はイエローショルダーシリーズを4機まとめてこんな感じ↓
DSC02118.jpg

サイトでのギャラリーへの掲載はギャンと合わせてHME後数日中に・・・・
未分類 | 2007/11/20(火) 07:59
職場でかなり大きな問題が発生しここ2日間は家に戻れず・・・今日は宿直・・・・製作ができません。

HMEが近いこの時期に・・・・う~

HMEだけはなんとかして行きたいものだ・・・・・問題の事後処理長引かないことを祈り今日も仕事さ行って来ます。

ガンプラも弄っていないのに肩こりが・・・
今回のザクスナですが頭部のディテールアップとイエローショルダー仕様のスパイクアーマーの2箇所が主な改修で、頭部はモノアイをHi-QパーツのSPアイズに変更アンテナを同じくHi-Qパーツの金属部品を複数合わせてアンテナとしています。
頭部は口が別パーツとなっており、合わせ目消し及び塗装のため内部パーツを切り削り、小さくして後ハメ加工もしています。
頭部バルカンは1.5mmピンバイスで開口してビーズを埋めています。

左肩のスパイクアーマーは量産型ザクやその他イエローショルダーシリーズの製作記に加工方法等があります。

今回の目玉箇所はサクッと片付け塗装までしちゃいました。

あとはひたすら組み立てて腕を若干後ハメ加工するくらいですね。
DSC02115.jpg

DSC02114.jpg

さて、今日からお題の通りザクⅠスナイパーを製作しています。

ザクⅠスナは今まで製作してきたイエローショルダー小隊4機目にして最後の機体のつもりで製作に入っています。

今回は左肩を例によって黄色いザクⅡタイプのショルダーアーマーに加工するくらいが改修だと思っています。

モノアイなんかは例によってHi-QパーツのSPアイズを使用と考えており、今までのイエローショルダーとバランスが取れるように仕上げたいと思っています。
DSC02109.jpg

DSC02110.jpg

未分類 | 2007/11/13(火) 20:05
またまた日記気まぐれになってますが、タイトル通りで・・・・

HMEにサークルで出展するための宿題製作でプラ角棒と銀の塗料が必要でちょっとだけ買い物をと考えたのですが、いつもの量販店までいくのは遠すぎるし、塗料も2本くらいなら定価でも充分なので近場で考えてみてもなかなか模型やさんって無い・・・・・

ふと風邪の妻にみかんを買いに行った時に気になっていた、釣具屋さんがあり、そう言えば前、釣具やにプラモありますって書いてたなぁと思い出し我が家から最短距離で思い当たるその釣具やさんへ行って見た。

入って見ると下手な模型やさんよりも品揃えがいいぞ!特に塗料や工具類はかなりの品揃え・・・流石同じ道具を扱う釣具屋さんといったところか・・・と感心していたのもつかの間・・・・・

目的の一つであるプラ棒発見、数本入って300円こんなに要らんよな~と思っていると袋に1本50円の文字が・・・・・ためしに店の女主人に聞いてみると「そうそう、うちはバラで売るよ~最近はバラで売らないんだってね~、こんなの全部買ったって使わない人の方が多いだろうと思ってうちはばら売りするのよ」
との事でありがたく1本売ってもらいました。

金額にするとたいしたことじゃないですが、必要な物を必要なだけ・・・・これってなんかとても嬉しい買い物をしたな~としみじみ思いました。「また来て下さいね~」絶対また行きます^^。
店の中の雰囲気は私が小学生の頃に通っていた模型やさんを更にタイムスリップさせたようなお店でしたが、ガラスケースにびっしりと番号順に欠品なく並んでいる塗料にはとても好感が持てました。

次はプラモデルの一つでも買おうって思います。

さてその宿題も終わったので明日からまたガンプラしますね~。
先日自分のガンプラを見て欲しいと1通のメールがありました。

そのメールに画像が添付されていたのですが、大変失礼ながらちょいとぼやけた写真で大体何が写っているかわかる程度だったのですが、説明文を読み内容を想像すると恐ろしく精密なミキシング&スクラッチな作品に違いないと考え、そう考えると実物が見たくなってしまうもので・・・・・・そしてメールをくれた方が極近所にお住まいとの事で、先日連絡を取り合い、メールをくれた方のお宅へお邪魔してしっかりとその作品を拝見してきました。

更に、撮影用機材も一式運び込み撮影させていただいたので我がサイトのゲストギャラリーで公開させていただきましたので、是非その精密な工作をご覧ください。
34歳からはじめたガンプラ HOBBY SPACE ROOKIE34

ta98様と言う方でホームページもブログも開設されていない方で他ではご覧いただけないと思います。
私のサイトでイエローショルダー隊の作品をご覧になって連絡してみようと思われたとの事で、大変嬉しい出会いでした。

ホームページやブログはちょっと面倒だけれども自分の作品をガンプラ好きの方々に見てもらいたいという方がありましたら今後も募集しますので是非ご連絡ください。
06rt2.jpg

ふぅ~オークション出品後はかなり気が抜けてしまうROOKIEでして気が着けば今回も、今回は!なんとまるまる1週間も日記をほったらかしてしまいました。

それにもかかわらず毎日クリックしてくださる方も多く心苦しい限りです。

さて製作は現在所属サークルでHMEに向けて製作しているもののため製作記は書きませんが(非ガンプラでもあり・・・)

先日私の出品したガンダムMk-Ⅱに影響を受けてか、今までは「パパつくって~」とガンプラを持ってきていた次男が「オラもザク作ってみる!」とのことで息子とモデリング(パチ組み)

説明書の読み方記号、番号の説明、優先順位などを説明し、ニッパーの使い方、パーツをきる時の刃の向き等を教えながらパチ組を進めます。
DSC02001.jpg

説明書の図形を読み取りながら組み立てるのですが時々部品の向きがまちがっていたりするので、よく説明書を見てごらんと教えても???がいっぱい飛んでいました。
わからなければ説明書の絵の通りに部品を置いてその角度のまま組み立てる様に話すと要約理解してくれなんとか組み立てに戻れました。
DSC01998.jpg

また部品の左右を間違えてはずす時に強引過ぎていくつか部品を壊してしまっては父が修復して再度やり直ししてを何度かやって
DSC02003.jpg

そうそう、ここも組み立てるのに苦労したね^^
そうしてなんとか完成したね~^^
DSC02008.jpg

そのあとは父の指導は無く一人でHGUCガンタンクをなんとか組み上げていました(キャタピラの車輪1つ破損・・父修復)
母からタミヤニッパーの贈り物がありましたとさ・・・いいなぁ~
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。