上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
サイトのギャラリーへのアップも終わり
いよいよオクりだしです。

どうなることやら不安でス。00.jpg

これはオークのトップ画像・・・ギャラリーのタイトルもこれですよ
スポンサーサイト
昨日買って来たグラデーションペーパーを使って撮影したスーパーガンダムをホームページギャラリーで公開しました。
34歳からはじめたガンプラ HOBBY SPACE ROOKIE34

20.jpg


今日は息子のお誕生会の準備で札幌まで買い物へ・・・・
そのついでにビッグカメラ・ヨドバシカメラで模型関連の買い物を少々。
と言うのも今回のスーパーガンダムの写真でカメラの設定を出すのに一苦労というお話を先日しましたが、以前からDOOVA様に強くお勧めされていました物をどうも今ひとつ写真に納得の行かない今作品で試してみようという決心が着いたこともあり、今日買ってきました。

DSC01795.jpg



そう写真用背景紙?のグラデーションペーパーというヤツです。
今後も使うであろうと言う事で思い切って買いに出かけてとってもお気に入りな色のグラデーションを見つけて大喜びです。

私のサイトのイメージカラーの薄い紫(ホームページのメニューのボタンに使っているような色)があったのでした。

それと茶色の物を選び購入してきました、1枚3000円強とかなりの出費でしたが良い作品のためと・・・・・・
早速使って撮影をやり直して見たいと思い、それでダメだったら先日の写真を使い、その後の写真も同じ条件で撮影しようと思います。

あとのお買い物はMGジム・アクションベース(クリア)
ジムはHMEの後で色々試行錯誤しながら製作したいと思い買いました。
実は私が一番最初にオークションに送り出したのがこのGMなんですね~3年かんの成果が表れる作品になればいいのですが^^
只今本アップ用写真を撮影中ですが、なかなか良い色がでる設定にたどりつけずカメラの設定出しだけで数時間費やしてしまいました。

ある程度満足の行く設定がでて、Gディフェンサー単体、Mk-Ⅱ素立ち、Mk-Ⅱビームライフルの写真まで撮影、厳選した物を選び、調整、縮小って事でその中からチョイスして先行公開します。

DSC01669.jpg


DSC01717.jpg


DSC01764.jpg


DSC01770.jpg


DSC01781.jpg


明日(日付が変わったので今日か・・・・は宿直のため)26日以降に本アップとなりますもう少々お待ちください。
スーパーガンダムできましたぁ~♪

DSC01565.jpg

DSC01571.jpg

DSC01577.jpg

DSC01578.jpg

DSC01582.jpg

DSC01583.jpg


ブログ更新用のセットで撮影しました。
明日以降本格的に撮影してサイト用の画像その他を作りたいと思います。
近日中に私のホームページのギャラリー等にアップしたいと思います。

昨日のうちにデカール貼りを終えてブログ更新するつもりでしたが先ほど貼り終えて写真撮りました。

Gディフェンサーは21日のうちに貼り終えていたので明日まで乾燥させてクリアでコートします。(日付変わってるから今日か・・・)

Mk-Ⅱは今日一杯乾燥させて明日の朝クリアでコートで要約完成になるかと・・・・今回はスタンドも作ろうかと(バンダイのアクション~を塗装しておまけとしてつけようかと・・・・)

DSC01564.jpg

昨日・今日で武装全般も製作・塗装が終了しました。
残すは最後の仕上げデカール貼り付けです。

DSC01559.jpg


わかる人はわかる?あのポーズ・・・・
DSC01561.jpg

Mk-Ⅱ、Gディフェンサーとも本体の塗装まで終了したのは前回の日記にも書きましたが、今回は武装の塗装準備とバズーカの後ハメについて書き留めておきます。

バズーカは後ハメ加工する前の物を撮影しなかったのが失敗です。

後ハメ加工した部品全て。
DSC01554.jpg

砲身の青いパーツを写真の様に分割します。(今回はこの部分は竹割り状態ではなく最初から筒状に整形されています。
本来はこのパーツをその上に移っているグレーのパーツで挟み込むのですが、竹割り状に2つに割れているグレーのパーツを先に接着して合わせ目処理をしてしまい、そこに2分割した青い砲身をそれぞれはめて接着します。↓
DSC01557.jpg

グリップも本来は竹割り状になった物で大きなグレーのパーツを挟み込む制作方法ですが、これもあらかじめ挟み込むときに使うピンを切り取ってしまい、切り取ったピンの跡はそのピンと同径の穴をピンバイスで空ける加工をしてから、接着してしまいます。
空けた穴と同径のピンを作り全て組み合わせた後でそのピンを差込み完成と言うわけです↓
DSC01555.jpg

DSC01556.jpg

ビームライフルも若干の後ハメ加工はしましたがグレーの大きなパーツは最後に挟み込む方法しか思いつきませんでした。

とりあえず塗装準備完了↓
DSC01553.jpg

製作記⑬でスーパーガンダム状態での自立は非常に難しいと書き、股関節のスライドが裏目に・・・・・といったことも書きましたが。

股関節の部分がどうしても気になり、あれこれ試してみると股関節のスライドを一番前に移動させてやると意外とかっちり止まってくれることが解り、またまたディフェンサーと合体させて見るとご覧の様にしっかりと自立してくれました。

やっぱりMicky様の言われた様に進化しているんだぁ~Ver2.0!って事で製作記番外編として日記をカキカキ・・・。

(これでオークションでも自立も可能!って書けるな^^スライド位置の説明ありで・・・)DSC01552.jpg

DSC01550.jpg

今日の作業は同じ物を28個作らなければならない作業です。
そう、Gディフェンサーのミサイルです。
DSC01545.jpg
とりあえずは、バラバラの状態、↑には写ってませんが、実はミサイルを一個紛失してしまい、一つだけ自作しています。
↓の画像でGディフェンサーの先端に納めた物の中に混ざっています。
DSC01547.jpg

DSC01548.jpg

これだけ細かな物を28個も塗装し墨入れをしているとだんだんと手が震えたり、落ち着かなくなって来ますが時間も無いので一気にやってしまいました。
今朝は6:30からお仕事でしたが、今朝2:30までやってなんとかここまで・・・・・・アップしてから仕事へとも思いましたが、そこまで気力が持たずというか、せめて2時間だけでも寝てから仕事へ行った方が辛くない筈という事で仕事から帰ってきましたのでアップしときます。

ちょっとライトが近すぎたかな?ブログ更新用のライティングなのでこんなものか・・・・実際ここまで艶ありじゃないです。

DSC01520.jpg

DSC01521.jpg

DSC01527.jpg

DSC01529.jpg




そ~して・・・合体!

DSC01534.jpg

絶妙なバランスを調整してなんとか自立させましたが厳しいです実際・・・自立はVer2.0の又関節のスライド機構が裏目に出ました・・・合体するとディフェンサーの重みに・・・・
という事でスタンド!↓
DSC01541.jpg

DSC01537.jpg

DSC01542.jpg

DSC01543.jpg


さ~てと武器、ディフェンサーのミサイル、シールド作りますかぁ~
昨日はお休みだったので、あのモデグラでおなじみのPOOH様の工房にお邪魔してきました。

本当に丸1日お邪魔しちゃってお仕事の足を引っ張ってしまい、申し訳ない思いもありましたが、それでもブレイク中の某芸人さんのように開き直り、模型についてのポイントあれこれを教えていただいて来ました。

そこでどうせならと製作中のスーパーガンダムをあれこれチェックしていただこうと前日から武装以外のガンダム本体だけでも完成させて持って行こうと必死に作業して23:30~7:00まで塗装をしていたのですが間に合わず、残念ながら↓のような状態のガンダムとロングライフルの無いGディフェンサーを持参してチェックしてもらいました。
DSC01518.jpg

色々とお話をいただき一番ほめていただいたのが?フレームで「普通フレームをこんな色で塗装しねーだろ」とお褒めのお言葉をいただき、逆に全ての装甲板を完成させて持っていったより良かったか・・・・と言う事で途中経過としてブログでもアップしておきます。

行きの道のりの紅葉も素晴らしく、あっと驚く物達も見せていただき、お昼にはおいしい物を教えていただき、模型製作の悩み、質問も聞いていただき、そのほかにも意欲もたくさんいただいて帰ってきたので、また日々の模型ライフが豊かになったなという思いです。

きっとこういう出会いでこの趣味は長続きしているんだな~とつくづく思うわけです。

つくづく日記になってしまいましたが、ブログのタイトルも「気まぐれ日記」なのでいいかと^^
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
一週間遅れのガンダムoo見ました。

ありきたりな感想・面白い、2話が気になる、今後の展開が予測つかない。

ただ第一話の展開を見るとやはり、連想してしまうのはガンダムWです。
なにも情報が無いところからみるとまず何がなんだかわからず、息をつかせぬ展開、1話を見る限りではガンダムWを上回るめまぐるしい展開が期待できるのかな?と思い、1話見逃すと話はまったく解らなくなってしまう程の驚きの展開に期待して毎週GYAOで、GAYOなら最後まで見ることができるかなと、SEED、DESTNYではできなかったリアルタイム(1週遅れ)で最後まで見ることができる初のガンダムになるかなと今後が楽しみです。

超カッコイイライバルキャラ、ライバルメカの登場を期待して

OOプラモはとりあえず今のところは見送りで・・・・・
まぁ気まぐれなんでいつ手を出すかは解りませんが・・・・・・

(SEED系は結局MGストライクはあるものの未だに手をつけていないし)
久々に模型買い物ネタ・・・

塗料、定番のクレオスラッカー系塗料。
模型サークルS.A.Tでの宿題に使用する塗料を買って、
帰り道のブックオフでこれを見つけて即買い!

いくら古いとは言え、ガン本が150円!しかもかなり綺麗
ちょうど製作中?放置中?のZZがあるので参考に・・・
しかしモデグラ誌の古本が400円でガン本が150円・・・
モデグラの古本って値打ち物なのか・・・DSC01515.jpg

いつもお付き合いいただいている「オレ流ガンプラ」のGER PROJECT様から、MGガンダムVer.Kaを投稿していただきました。
ggvka.jpg

ヤフーオークションにも10月13日終了で出品されています。

ホームページのゲストギャラリーで公開しましたので是非ご覧ください。

今回は黄色部分の塗装の記録。
塗装の狙いは前回の紫部分と同様なので、前回の記事を参照のこと。

①1層目
DSC01504.jpg
ベースホワイトまでの工程も前回と同じなので端折ります。
クレオス:蛍光オレンジ
クレオス:クリアーオレンジ
をベースに
クレオス:ガンダムカラーイエロー(1)を混ぜた物(比率は覚えてません)をベースグレーの代わりにベースとして塗装する。

②2層目
DSC01505.jpg
今度は①で使った塗料とは逆の割合な感じで、イエロー(1)をベースに①で調合した塗料を若干、イエロー(1)の色合いが変わるくらい混ぜた黄色を調合し、写真のように淵をのこしてグラデーションをかける。

③3層目
DSC01509.jpg
蛍光イエローにイエロー(1)を若干混ぜた色を調合して更にグラデーションをかける。
ベースに塗った①の色が淵からもあまり見えなくなって隠れてしまっているがあまり気にしない(淵の部分にも薄っすらと吹いているので淵のグラデまで潰してしまっている様に見える。)

④4層目
DSC01511.jpg
③までの塗装を終えた物にクリアーイエローを吹き付ける。
(最下層のベースカラーにクリアカラー、蛍光カラーを混ぜてあるため、にじみ効果で一度隠れてしまった淵のグラデが浮き上がる。)

⑤5層目

DSC01514.jpg
最後にスーパークリアのフラットでコートしてやる、この時にも若干にじみ効果が表れる。
さて、前回残念ながら、持ち手(目玉クリップ)の数が足りず、一部パーツを残し第一部の塗装準備が終わり、塗装を開始しました。

Gディフェンサーの製作記ではさらっと流してしまった塗装を今回は詳細に日記に残しておこうと思い、作業が一時中断されてしまう時間が多くなってしまうのですが、塗装一工程づつ写真に取り自分で覚えておくためにも残しておきます。

①サフ
DSC01482.jpg
今回は表面処理をペーパー240番⇒320番⇒400番⇒800番の順で処理しましてサフを吹いて傷チェックをして傷が目立つところはサフ後に1000番⇒1500番で処理しましたが私の目ではほとんど800番まででOKでこのパーツもサフ後の1000、1500は処理していません(本当に一部のパーツのみ)
※サフはクレオスの瓶サフ1000番5倍希釈(ヤ○ダデンキで最近買ったのにグンゼ産業印でした^^;)
ホームセンターで売っている工作用ラッカーシンナーとガイアの溶剤を混ぜジャンクパーツ(プラ)に吹き形状変化が見られず、表面が若干溶ける(塗った直後の物を触ると変化見られる程度)感じで希釈して密着度を高めています。

②ベースホワイト
DSC01485.jpg
サフに同じくクレオスの瓶入りベースホワイト1000番を使いました、いつもはベースホワイトなり、下地に白を使うのは発色が難しい黄色や赤を塗装する時くらいにしか使いませんが、今回はMAX塗りの原理で塗装しつつ、ベースグレーは使わず、ベースには各塗装色でこれ以上無いと言うくらい蛍光カラー、クリアカラーの割合を多くして彩度を上げた色を使いベースとして、グラデ塗装のエッジ部分も彩度を落とさず仕上げたいという思い、更にあまり極端な階調変化のグラデでは無い仕上げをしたいと言う思いがあり、にじみ効果を利用してグラデを滑らかにするため(腕が無いこともあり)かなり透明度の高い色をベースにするため、一度ベースホワイトを吹いています。
希釈ははじめ、サフと同じ5倍でやってみましたが、厚くなってしまったので6倍くらいに薄めています(それでも隠蔽力が凄い)

狙い通りに行くかどうか塗装を進めて行きます。

③塗装色最下層
DSC01489.jpg
先ほどのベースホワイトのところで触れたような狙いから、画像では伝わりきらないと思いますが、かなり鮮やかな、見る角度によってはかなり蛍光ピンクな感じで塗装します。
主に使用した塗料は下記の通り。
ガイア:蛍光ブルー
クレオス:蛍光ピンク
クレオス:クリアブルー
クレオス:コバルトブルー
クレオス:パープル
他にも違う物を製作した時に残っていたブルー等を調合していますが主は上の色を使っています。(確実なレシピは書けません^^;)

④塗装色階層1DSC01491.jpg
③の上に写真の様にまた違う塗料を吹き付けます。
③で使った塗料をベースに
クレオス:ライトブルー
クレオスガンダムカラー:ガンダムホワイト
を混ぜ、明るさを上げ、彩度を下げ若干隠蔽力の強い塗料を調合した物を吹いてグラデーションをつけて行きます。

⑤塗装色階層2
DSC01496.jpg
④で使った塗料に更に
クレオス:ライトブルー
クレオスガンダムカラー:ガンダムホワイト
を混ぜ込んで行き、明るさを上げ、彩度を落としてかなり白に近い色を作り、グラデ塗装を進めます。
グラデーションをつけるのはここで終了、かなりグラデの階調変化がきつく、とても当初の狙いは達成されていません・・・・・

⑥塗装色階層3
DSC01499.jpg
ここで、今回ベースグレーを使わず、蛍光色、クリアカラーを多用した塗料の効果が発揮されます。
③塗装色最下層で使用した塗料をベースに今度は更にクリアカラーを倍以上加えて更に透明度が高く③よりも蛍光色を数段落とした色を作り、それを全面に塗装して、にじみ効果でグラデの階調変化を滑らかにして、落ちてしまった彩度をあげてやります。

⑦艶落としとコート
DSC01502.jpg
⑥にスーパークリアのフラットを吹いて更ににじみ効果を使いつつ、艶を落としコートをかけます。
④と変わらなく見える方もいると思いますが、階調変化の滑らかさと彩度が格段に変わっている・・・・・・はずです。^^;

かなり自己満足度が高い塗装です。
さて、以前テクニカルミッションの記事を書きましたが、あのテクミで総帥と呼ばれた(自分で名乗った?^^)コマッピー様が新模型サークル「S.A.T」(サット)を立ち上げました。

テクミは凄い、凄いと遠くから眺め、サイトでコメントする程度でお邪魔したり、歴代ガンダムでアレックスを投稿させていただいたりとお世話になっていましたが、今度は私も参加することになり、HOBBY SPACE ROOKIE34と一応別な顔と言うことで、S.A.Tでは「いなかっぺ曹長」というハンドルネームで参加させていただきます。

まずはサッポロファクトリーで開催されるHMEにS.A.Tメンバーとして参加します。
S.A.Tの活動時以外はこのブログや、私のサイトも今後とも続けていきますので、基本ガンプラはこっちで公開して行きますので、SATの活動が本格的になったあとはガンプラ以外の私の作品をS.A.Tサイトでご覧いただけるのではないかと思います。(がんばります)

模型サークルS.A.T
sat.jpg

ひたすらの表面処理に集中力がなくなりつつも最後までやってしまおうと思ったのも束の間。
塗装時の持ち手に使っている目玉クリップが足りなくなり、手一本、足一本を塗装の第2部へ残して塗装をすることに・・・・・・
黄色いパーツは全体的に少ないので、残った足一本からもはずして、第一部で一緒に塗装することで、少しでもエアブラシを洗う回数を減らそうといった魂胆です。
DSC01477.jpg
う~ん足一本手一本残してもガンダム本体だけでこの部品数・・・・

そして塗装第2部に回されてしまったパーツ達。
DSC01478.jpg


そして頭部の後ハメですが、メインカメラ、ツインカメラと一体になっている透明パーツはそのままだとどうしても後ハメできないので、ツインカメラのすぐ上でメインカメラの部分を切り離してしまい、↓写真の様にヘルメットの中からプラ板で裏打ち?してメインカメラ用のパーツを取り付ける場所を確保して頭部パーツを全て塗装した後に組み立ててやるつもり。
DSC01479.jpg

今日は塗装の準備と言うことでここまでにして、明日本格的に第1部の塗装を開始します。
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。