上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ということで靴其の弐です。

デジカメのところで触れたプラ板を使い、ほぼスクラッチな靴の後部の底面のモールドを作ってみました。
DSC00030.jpg

スポンサーサイト
PC200310.jpg


PC200311.jpg


以前から、ガンプラ撮影専用のデジカメを欲しいと思っていたのですが、先日ヤマダ電機にガンプラ用にプラ板を買いに行ったのですが、欲しい厚さの物が無く、結局模型やさんで購入したのですが、

やはり、年末シーズンのヤマダ電機、とても目を引くデジカメがズラリ!、更に人当たりの良く、デジカメは得意といった店員さんがやってきて、どんなのをお探しでと、「模型用」と話すと接写1cmのモデルもありますよ!「ヴぇ~!1cmなんて距離で撮れるの?!」と見せてもらうことに・・・・

店員さんは素早い操作でテキパキと・・・ほんと1cmの超接写!

ゼータVer2.0が売れた代金も使ってなかったので、かなり悩みましたがまずは冷静に・・・と明日また来て見ますと・・・・で帰ってネットであれコレ調べると接写1cmってリコーとソニーくらいかな?あんまりカメラ詳しくないんで違ったらごめんなさい(コンパクトで)キャノンも2cmってのがありましたが、画素数と値段で比べるとやはりコレかなってことで、画素数はほんとはあんまり関係ないんですけどネットでそんな大きな画像使わないし・・・・・

んで、価格コムで調べても最安値で25000円、ヤマダで26000円、ポイント20%ってことで昨日買ってきました。

接写1cmってほんとガンプラ撮りには便利ですわ!(実際に1cmで取ることはほぼありませんが、そこまでの距離なら自由ということで)ダブル手ブレ補正機能とやらもかなりいい感じ、多少暗くても明るく写してくれるみたいだし、ということで次回の写真からはこいつで行きます。

今まで使っていたのはコレ!(望遠10倍ズーム、17800円の安値だけで選んだ物)運動会、学芸会用ですな本来、マクロといっても10cm以上だったので、ちとガンプラ用には不便を感じていたところでした。(新しいデジカメで撮ってあげました)
DSC00023.jpg

さ~て色々機能を覚えて綺麗な写真を取れるようにがんばらねば!
ティターンズゼータ、ヤフオクに出して見ました。

安値で売られて行くのも忍びないので、安く売られるのなら手放したくないと言う、なんとも中途半端な気持ちでもあるので、

これ以下なら売らず手元において置く、この値段なら、これくらいの評価がいただけるのなら、その方に可愛がってもらいましょうと、なんとも情けない気持ちで出品しました。

変形後のダメージもある代物ですが、愛着もあり、その分を加算して最低この値段ですよということで・・・・・

運命の分かれ道まであと5日。
アレックスの腰アーマーですが、フルアーマーにしなければ素の状態の短い腰アーマーがカッコイイのだと思いますが、FA状態にするとどうも横だけ寂しい感じ、腰横も新規アーマー制作しようとも思いましたが、あまりにもモッサリ感なので

フロントやリアの腰アーマーと同じくらいまでに延長、これ、大昔作ったやつを分解して改修したので、ノーマルパーツとのコンパチもOKになります。

今回のアレックス製作では、今までやっていなかったことに色々と挑戦してみようと思っています。

アレックスの特徴的な肩やランドセル上部、股間などに配置されている黄色の丸バーニア?も市販ディテールアップパーツに変更したりも考えており、結局はわかる人にはわかる、解らない人にはわかんない物になるのかなと・・・・・

PC180300.jpg

長年使っていた、タミヤの工具セットに入っていたニッパーが画像の様に壊れてしまい、自分で、開かないとだめになってしまいました。
PC170297.jpg

かなり不便なので、ニッパーを買いに出かけ結局、2本買ってしまいまして、太いもの切用、繊細部分用と別けて使おうかと思っています。

PC170295.jpg

MGゼータVer2.0の制作が終わり、数日かけて撮影、ホームページで公開、等の作業、またティターンズコンペの専用サイト構築、またコンペが好評のスタートを切り、参加表明された皆様へのご連絡などで、かなり嬉しい悲鳴が出て忙しかったのですが、ようやくひと段落着きまして、ガンプラ制作再開です。

今回は頭部完成から上記の理由によりかなり、期間が開きましたが、NT-1アレックスさんです。

これは以前にもお伝えしましたが、「テクニカルミッション」の歴ガンに出品すべく、FA(フルアーマー)を前提で制作しているのですが、頭部のほかにもいくつか改修点がでてきました。

まずは靴です、これは公式の設定には無いもので、オラ設定になるのですが、全身グレー(作る人によって変わりますが)のアーマーで覆われているのに、足が裸足じゃないか~!!ってことで、フルアーマーガンダムも靴履いてたな~・・・・ということから作ろうと考えていました。

ネットなんかで、アレックスの作例を探しますと、ガンダムVer.Kaのパーツを流用したスタイリッシュ?な作例が多く、その中でよく言われているのが、このキットは足が大きすぎるとのことで、たしかにそうかもしれませんが、私は意外とすきなんですよね、この大足^^。

しかし、アーマーをかぶせると、足だけ青で、私好みの大足も効果減でもあり、GFFのフルアーマーガンダム、やっぱカッコイイので、靴だなこりゃあというわけです。


PC130289.jpg


靴ですが、前後2つに分割して制作してみました、パーフェクトガンダムの靴を流用、改造して制作しましたが、後部はほぼスクラッチです。

脱着式にとも考えましたが、大昔に作ったジャンクがあるので、コンパチで制作します、塗りわけしやすいように、分けて作り、後で貼り付けます。

後部の青くみえる部品は、パーツランナーのラベル部分です^^;
タイトルのPS2用ゲームソフト買いました(息子13歳が・・・)

お父さんも対抗して息子に勝負を挑みますが、ま~~~ったく
歯が立ちません、「認めたくないものだな・・・・反射神経が鈍ってき
たと言うことを・・・・」といったところですね。

このソフトギャラリーモードもあり、完成させるとまたプラモデル制作
にとても便利な立体(ポリゴン)資料になりそうで、楽しみです。

(日々息子がやりこんでいるので・・・)

コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
ようやく、先日コンペ専用サイトを開設しましたが、やはり、TAKESHI FACTORY様と合同開催ということで、新しい出会いも生まれ、新鮮な気持ちにさせていただきました。

参加表明もスタートしてまだ間もないのですが、キット未定の方も含めるとかなりの人数になり、皆さんがおっしゃってくれているように、「楽しそうなコンペ」になりそうな予感です。

週末~週明けにかけて、参加表明を取りまとめ、コンペトップページに反映させていただきたいと思います。

皆様ありがとうございます、そして今後も募集し続けますので、ドシドシご応募お待ちしております。

はじめは、電ホの1月号を購入したこともあって、ヘイズル2号機を買おうと思っていたのですが、期間限定、DVDカタログに負けてこのふたつを購入、テクミ展でりっきい様制作の、HGUCガンダムを見てから、いつかは作らねばと思っていたこともあり、そのうち・・・・・ということで、

DVDカタログは、あくまでもカタログですね^^昔のガンプラCMが懐かしかったな~

ティターンズコンペのホームページ、おおむね完成しました。

あとはTAKESHI FACTORY様のGOをまつだけです。
PC040287.jpg

タイトルどおりですが・・・・・

最終目的、ウェーブライダーへの変形がまだ残っておりました。

塗装剥げの危険性は充分承知の上で、ティターンズカラーで実行してみる(なぜかというと、シールド、ウェーブライダー時は機首、を黄色に塗ったのでどんなになっているか見たかったのと、やはり、ホームページをご覧になる皆様にも是非見てもらいたかったからです。

で、結果は・・・・・私的にはなかなかカッコ良かったのではないかと思っております。

で、その画像は・・・・申し訳ありません、ウェーブライダーはティターンズコンペ以外では公開しないと心に決めたので、是非皆さん、ティターンズコンペ開催の暁にはティターンズカラー(ROOKIEアレンジ)を見に来てください。

不評を買いそうですが引っ張ります。

誰も見たいと思ってくれていなければそれは寂しいことですが・・・・・・独りよがりで、こうご期待!!
プロフィール
 

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。