上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
P1112369.jpg
う~ん思わぬところで時間がとれたので、一気にジムをギャラリーにアップしました。
ブログで公開したセットでの写真を使おうと思ったのですが、ふとポーズ付けにひらめきがあり、全て背景も変えて新規に取り直してしまいました。

ホームページはこちら⇒http://hr34.web.fc2.com/frame.html



スポンサーサイト

塗装があがった段階で一度アップしようとも思いましたが、私のテンションがそのままデカール貼りまで行ってしまえ!と伝えてきたので、1月3日~4日にかけて最後のお正月休みで完成させてしまいました。

撮影も半分くらい終わってたり・・・・

ギャラリーアップ前にチラ見せ^^

今回写真撮りをいつもとちょっと変えてみました、効果は如何に・・・・
















P1042271.jpg

P1042276.jpg

P1042281.jpg



撮影中に手直し必要箇所を発見、修正して残りの画像を撮らねば・・・・
ジム、本体用パーツの塗装も終わり、墨入れをしながら組み立てています。

脚部組み立て途中
DSC02429.jpg

装甲板で見えなくなるのにまた凝ってフレーム塗装してます。

本体組み立て途中
DSC02433.jpg

どうですか?色が指定色となり、やっとジムらしくなって来たと思いませんか?

前回シリンダーパーツをはずして塗装を試みると言うことで進めてきた脚部フレームですが、シリンダー及びフレーム部分を塗装してみると↓こんな感じになりました。
DSC02421.jpg

DSC02424.jpg

DSC02425.jpg

未塗装フレームとの対比画像↓
DSC02428.jpg

違いが解ると思いますが、外装を組み上げるとチラッとしか見えないんだけどね^^;
でもそのちらりの時の違いは大きいと思うのでせっせともう片方も塗りたいと思います。
ガンダム ONE YEAR WAR Verを組み立てたことがある方は解ると思いますが、脚部のフレーム、ランナーに着いている時の状態を見るとなんだこれは?と思いました。

ランナーから切り離してみると、結構なパーツ数で組み上げられたフレームが完成した物が切り取れるわけですが、これを塗装するにはどうしたら良いのかと考えました。

パーツを一つ破壊する覚悟でばらしてみることにして、結局一個は後戻りできない状態になってしまいました。(ばらしちゃいけないとこまでばらそうとして、膝関節ユルユルに・・・)

それでここまでだったらバラして大丈夫と言うのが↓
DSC02410.jpg

関節部分に使われ、稼動アクションを再現している関節部シリンダーまではバラして大丈夫なことがわかりました。

さて、これを塗装しようと試みるのですが、↓のようにシリンダーを最大まで引き出した状態で、雌側をマスキング兼、シリンダーを伸ばした状態で固定するためにマスキングテープで止めシリンダーのシルバーを塗装してそれから受け側(雌側?)を塗装してみようと思います。
DSC02412.jpg
プロフィール
 

ROOKIE34

Author:ROOKIE34
HOBBY SPACE ROOKIE34 気まぐれ日記へようこそ、このブログはROOKIE34のホームページの日記としても活用しています。

ホームページはこちら

FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
 
ブロとも一覧
 

■ ブログ名:ガンプライフ。
カレンダー
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
AquariumClock 2
 
FC2ブックマーク
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。